橋本隆史時計屋、信用販売

手首アクセサリ

世界各国のロレックス正規店で「保護シールを剥がすこと」が標準ルールに!

ロレックスの各モデルは時計に傷がつかないよう、本国出荷時に保護シールが貼られています。

しかし、正規店でロレックスを購入すると、この保護シールが店頭で剥がされてしまうのです。

キズをつけないための保護シールであるならば、自分で剥がさせて欲しいと思いますが、ロレックスは断固店頭で剥がします。

実はこれには理由があります。

購入時に細かい傷や不具合がないことを一緒に確認するという意味もありますが、実際は「転売防止」という意味あいが強いです。

バーゼルワールド2019 今年は現地からリアルタイムでレポートします!

2019年3月21日~26日にバーゼルワールド2019が開催されます。

スイス バーゼルで開催される世界最大級の新作見本市で、ロレックスやチューダー(チュードル)、ウブロ、タグホイヤーにパテックフィリップなど、人気腕時計ブランドの新作が続々発表されるとあって、日本国内でも注目度が非常に高い展示会です。

今年はいったいどんな新作が登場するのでしょうか?

エクスプローラーII 216570の新調、現行GMTマスターの赤黒ベゼルなど、すでにネット上では様々な予測がなされています。

2019年 ロレックス 人気売れ筋ランキング

 

言わずと知れた時計界の王様「ロレックス」。数ある高級腕時計ブランドの中で最も高い人気を誇り、歴史、技術、ステータスいずれも突出しています。

そんなロレックス。2019年に売れる人気モデルを誰もが知りたいのではないでしょうか?

そこで今回は東京銀座にある腕時計専門店GINZA RASINの2018年売上データを基に、2019年に売れるモデルをピックアップしました!

題して「2019年 ロレックス 人気売れ筋ランキング」です!!
時計愛好家、ロレックスファン、そしてこれからロレックスの時計を購入しようと考えている方に必見の内容となっております。

2019 SIHH(ジュネーブサロン) カルティエ新作モデルを発表!

2019年1月14日からSIHH2019(ジュネーブサロン)が開催されています!弊社スタッフが現地で撮影したカルティエの新作をいち早くお届けいたします!

※予価は税抜き表示となっております。
 
 
目次 
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフ WGSA0017
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフ W2SA0008
カルティエ サントス ドゥ カルティエ クロノグラフWSSA0017
カルティエ サントス ドゥ カルティエ WSSA0013
カルティエ サントス デュモン LM WSSA0022 /  SM WSSA0023
カルティエ サントス デュモン LM WGSA0021 / SM WGSA0022
カルティエ サントス デュモン LM W2SA0011 / SM W2SA0012
カルティエ ベニュワール アロンジェ XL WJBA0008
カルティエ ベニュワール アロンジェ XL WJBA0009
カルティエ ベニュワール アロンジェ MM WJBA0007
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ WGPN0016
カルティエ プライベートコレクショントノー
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ パンテール ドゥ カルティエ バングルウォッチ
カルティエ ロトンド ドゥ カルティエ パンテール ウッド マルケトリ
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ ホワイトゴールド
カルティエ マンシェット パンテール ドゥ カルティエ
カルティエ フィーラァイン ドゥ カルティエ
カルティエ マヤ ハイジュエリー ウォッチ
カルティエ サタデイ ハイジュエリー ウォッチ

速報!2019 SIHH(ジュネーブサロン) IWC新作モデルを発表!

2019年1月14日からSIHH2019(ジュネーブサロン)が開催されています!弊社スタッフが現地で撮影したIWCの新作をいち早くお届けいたします!

※掲載している予価はメーカー発表の税込価格となります。

目次 
IWC パイロットウォッチ トップガン ダブルクロノグラフ
IWC パイロットウォッチ クロノグラフ トップガン モハーヴェ・デザート
IWC パイロットウォッチ トップガン
IWC パイロットウォッチトップガン ストライクファイターコレクション
IWC パイロットウォッチ スピットファイア
IWC パイロットウォッチ スピットファイア ブロンズ
IWC パイロットウォッチ スピットファイア / ビッグパイロットウォッチ スピットファイア
IWC パイロットウォッチ スピットファイア タイムゾーナー ロンゲスト・フライト
IWC ビッグパイロットウォッチ プティ・プランス コンスタントフォース ・トゥールビヨン
IWC パイロットウォッチ クロノグラフ プティ・プランス パーペチュアルカレンダー
IWC ビッグパイロットウォッチ パーペチュアルカレンダー ロデオドライブ
IWC パイロットウォッチ オートマティック 36 / クラシック クロノグラフ
IWC パイロットウォッチ プティプランス マーク18 / ビッグパイロットウォッチ

16622と116622の違いは?ロレックス ヨットマスター 比較

ダイバーズウォッチではなく、ヨットクルージングなど遊び心あるマリンスポーツのためにロレックスが展開するヨットマスターシリーズ。
ハイエンドの位置づけにあるため、ラグジュアリーかつ大変気品あるデザインが魅力です。

さて、今回はヨットマスター ロレジウム Ref.16622とRef.116622の違いについて説明したいと思います。

デイトナやサブマリーナなど、スポーツモデルのモデルチェンジは、針・インデックスの大型化やケース厚の変更が多いですが、ヨットマスターはベゼルのブラッシュアップやブレスレットの変更、パラクロム・ヒゲゼンマイ採用など実用性を重視するリニューアルになります。

これぞ日本が誇る美技!シチズン カンパノラの魅力

国内最大手の時計メーカー「シチズン」。多くの市民に愛され親しまれるように、という企業名通り、世界中でシチズン人気はもはや常識ですね。
シチズンと聞くとエコ・ドライブワンやエクシード、サテライト・ウェーブなど、ハイテクで硬派な時計が思い浮かぶかもしれませんが、「時を楽しむ」ことにフォーカスした、遊び心と匠の技術溢れる一大シリーズがあることをご存知でしょうか。それは、カンパノラです。とにかく美しい外装が自慢で、しかもお手頃価格で時計製造の粋を楽しめるとあって、オメガやタグホイヤーといった海外製にも負けない高評価を得てきました。
この記事では、そんなシチズン カンパノラについてご紹介いたします。
時と日常が楽しめる、日本発・銘ウォッチとは? 

オメガ 2019年新作ついにリリース!Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)発表モデルとは

 

バーゼルワールドと同時期に開催されていたスウォッチグループ主催の新作見本市Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)。その後全く音沙汰がなかったのですが、2019年5月17日、ついにその全貌が明かされました!
スピードマスターにシーマスターと、オメガの代表シリーズから続々と名モデルが発表されております。
そんなオメガの2019年新作をご紹介いたします。

 

目次 http://www.jpeshop777.com/promenu.asp?listb=45

ブレゲ 2019年新作ついにリリース!Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)発表モデルとは

 

バーゼルワールドと同時期に開催されていたスウォッチグループ主催の新作見本市Time to Move(タイム・トゥ・ムーブ)。その後全く音沙汰がなかったのですが、2019年5月17日、ついにその全貌が明かされました!
ブレゲは2018年、フラグシップであるマリーンを大胆にリニューアルしました。そうなると、今年はどのシリーズからどんな新作が発表されたのか?大きな期待をついつい抱いてしまうものです。
そんなブレゲの2019年新作をご紹介いたします。

ロレックスの次に価格高騰する時計ブランド10選~チューダー,オメガ

高級時計市場は成長を続けています。
スイス時計協会の発表によると、直近の二年間、スイス時計産業は成長を続けてきました。そろそろ落ち着いたかと言われていましたが、先日2019年上半期を終えて発表された輸出統計によると、出荷台数は前年比1.4%増と成長をキープ。国内市場に目を向けてみても、大手ネットショッピングモールの腕時計ジャンルは売上高を年々伸ばしており、高級時計へのニーズというのは変わらず最高潮の状態です。

 

この高級時計ニーズを牽引してきた代表ブランドはロレックスです。世界各国でロレックスへの需要が大きく高まり、供給が全く追いつかず、ほとんど全てのロレックス スポーツモデルは相場が急騰しました。
しかしながら最近ロレックス相場が一時落ち着いている状況です。一方でスイスを中心とした時計産業は成長している・・・と、なると、ロレックスの次に需要が集中し、ロレックスのように定価を超えて相場を大きく上げる。そんな「ポストロレックス」が出てくると予想されます!まだ相場が上がりきっていない今買っておけば、何年か後、早ければ数か月後に大きな儲けを手にするかもしれません!!

中国で人気が高いブランド時計ランキングTOP10

GINZA RASINでは、東京・銀座に二つの高級時計専門店を構えております。ロレックスにパテックフィリップ、フランクミュラーにオメガといった有名ブランドを取り扱っており、人気モデル・2019年新作モデル・レアリティ高いアンティークモデルまでと、常時多数の商品を揃えていると自負します。土地柄、たくさんの外国人のお客様にもご利用いただいてまいりました。

中でも多いのが、中国籍のお客様です。東京は北京や上海からのフライトも多く、観光やお仕事がてら、気軽にお買い物できるというのも大きいでしょう。

陸上・ケンブリッジ飛鳥選手が愛用している時計

2016年リオオリンピックにおいて4×100mリレーで銀メダルを獲得したケンブリッジ飛鳥選手。

東京オリンピックにおいても陸上の注目選手として期待されています。

オリンピック出場が期待されるアスリートは高級時計を愛用している方が多く、ケンブリッジ飛鳥選手も「ある有名ブランド」の時計を身に着けています。

超一流の陸上選手が選ぶ時計は一体どのような時計なのでしょうか?

今回はケンブリッジ飛鳥選手が愛用している時計について紹介いたします。

 

ヴァシュロンコンスタンタン10傑。40代以上の男性にお勧めしたい時計

知る人ぞ知るスイス名門・ヴァシュロンコンスタンタン。パテックフィリップ、オーデマピゲとともに世界三大時計ブランドに名を連ねます。加えて創業264年と、時計界きっての経営年数を持つことでも有名ですね。

ヴァシュロンコンスタンタンの時計を一言で表すとすれば「重厚」。フラグシップはスポーティーなオーヴァーシーズですが、ただ活動的なだけではなく、歴史の重みが凝縮されているように感じます。この値打ちは、40代・50代の大人としてやはり重み・厚みが増した男でなくては理解できません。

一方でパテックフィリップ・オーデマピゲほどの価格高騰は果たしておらず、同じ御三家ながらまだ比較的お値打ちという、注目したいブランドでもあります。

ロレックス GMTマスターII 今買うならどのモデル?

 

ロレックス初のGMT搭載機・GMTマスターII。

バーゼルワールド2018・2019を経て、ターニングポイントを迎えています。

具体的には、赤青ベゼル―通称ペプシ―の126710BLRO、および青黒ベゼルーこちらは通称バットマン―の126710BLNRが現行としてラインナップされ、長年親しまれてきた116710LNや116710BLNRは廃盤となりました。

とは言えまだ旧型の人気は根強く、現在のロレックス市場ではステンレススティール製GMTマスターIIがベゼルカラー黒・青黒・赤青の三つ巴となる驚きのラインナップとなっております。

«123456789101112131415»
最近の投稿
Tags列表
ブックマーク

Copyright by www.handjewelry2016.top 手首アクセサリ2017 、橋本隆史時計屋、信用販売.